記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた新店のラッシュ!?のパタヤ。

そう言えば思い出しました。

先日のパタヤでオープンしてすぐのバーがいくつかありました。

パタヤ・Lkメトロ

タイの夜を探るなら!タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキングさらなるタイの情報仕入れ

画像はソイLKメトロの元アメジスト。

名前はゴールド?のようですね。

とりあえず入ってみましたが・・・



せっかくのパタヤ滞在。ホテルは綺麗で良い部屋を!これぞパタヤの4大ホテル!JF無し・アリでもお勧めホテル

ヒルトンパタヤ  パタヤホテルの王様と言えば、やはりヒルトンパタヤ。セントラルデパートの上と便利かつ納得の空間。JFが1000Bとられるのだが、上手く連れ込んで取られなかったの報告も多し。運が悪いととられてしまう。全てが別格のホテル。その眺めも最高。嬢が驚いてしまうことも多々あるだろう。
【今注目の日本円⇔タイバーツレートで】1泊14,500円前後~安値ココでチェック
メルキュールパタヤオーシャンリゾートメルキュールパタヤオーシャンリゾート 2014年オープンしたばかりの新しく豪華なホテル。眺めもよく快適な空間。
【今注目の日本円⇔タイバーツレートで】1泊6,600円前後~安値ココでチェック
saiam.jpgサイアム@サイアムホテル。ノースパタヤソイ2付近。2013年オープンのデザインホテル。かなり綺麗でJF無し!セカンドロードにも面しているので、ソンテウ(10B乗合)での移動も楽。デパートのBigCもすぐ近くて便利。
【今注目の日本円⇔タイバーツレートで】1泊7,000円前後~安値ココでチェック
セントラアベニューパタヤセントラアベニューパタヤ 2014年オープンの新しく綺麗なホテル。こちらはソイLKメトロ・ソイブァカオ近く。まわりのリーズナブルホテルとは一線を画して豪華。JF無し。
【今注目の日本円⇔タイバーツレートで】1泊4,100円前後~安値ココでチェック

新店はオープン直後よりも数ヶ月後?

今回のこのゴールドは・・・ハッキリ言ってみるところは殆どなかったですw年齢層が明らかに高かったので、同じLKメトロで言えばバッチェラーの方が可愛い子が多いですね。

ただ、新オープン直後というのはあまりあてにもにもならないので、今後またどう変わっていくか?でしょうか?

その他ウォーキングストリートにも新店がオープンしておりました。こちらは入りませんでしたが、メイン通りの海側に大きなバービア群のあるその脇です。マンダリンやシュガーベイビーの対面あたりですね。

さらにはもうすぐこれは期待している方も多いかもしれませんが、ファーレン系パレス血筋の大型店が来月あたり?にオープンする?なんて話しも聞こえてきております。

こちらは今勢いのあるバーの系列なだけに、期待したくなりますね。私も次回の滞在にオープンしているようでしたらちょっとw覗いてみたいとは思っております。

くすりマート
薬の個人輸入代行ならくすりマート・ポイントバックセールス中!


パタヤで選ぶならこのホテル!ウォーキングストリート派とソイLKメトロにも近いソイ10&近辺JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

さらにバンコク・パタヤの最新ホテル情報!

新オープン時ホテル名 場所 一言安値
2015オープン シトラススクンビットホテル
バンコクBTSナナ駅付近 部屋は小さ目だがキレイで安い安値ココでチェック!
2015オープン Movenpick Hotel Sukhumvit 15 バンコクナナ駅から徒歩15分くらい 最寄ナナ・アソーク・テルメなど安値ココでチェック!
2015オープン インディゴ バンコク ワイヤレス ロード バンコク・プルンチット・タニヤ・パッポンやナナプラザ プルチット駅から少しいった所・キレイ!安値ココでチェック!
2015オープン Uサトーンホテル バンコク・サトーン・最寄はタニヤ・パッポン 少々分かり辛い立地だが、ゆっくりできる安値ココでチェック!
2015オープン ウェルホテルバンコク バンコク・スクンビットソイ20・最寄はソイカウボーイ 2016年からプレオープンが始まったばかりの新ホテルホヤホヤ。安値ココでチェック!
2015オープン セントラアベニューホテル パタヤ・ソイブァカオ 新しい部屋・フィットネスやサウナも完備安値ココでチェック!
2016オープン ノーべルスクンビット20 バンコク・スクンビットソイ20 高級・快適。最寄ソイカウボーイ。安値ココでチェック!
2016オープンアマラ バンコク ホテルバンコク・サトーン・シーロム・パッポンタニヤ界隈バンコク・シーロム地区タニヤなど最適ホテル。安値ココでチェック!
2016オープンフレイザーバンコクバンコク・クロントゥーイ・シーロム・パッポンタニヤ界隈クロントゥーイ。タニヤシーロム方面でも良し。アソーク方面でも良し。安値ココでチェック!

JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

入れ替えの激しいゴーゴーバー

最近はバンコクも含めてゴーゴーバーは入れ替えが激しいですね。新しいバーがそれほど期間が経たずにすぐに新しい名前と変わってしまうなんてのも増えてきました。

バンコクもパタヤもそれだけゴーゴーバーの数が飽和状態にあるとも言えるのかもしれませんが、ドリンク・ペイバー代などの値上げも気になるところですし。

新しいバーも良いのですが、コヨーテ路線など同じような路線ではなくて、少々違った路線のバーが出てくると個人的には嬉しいのですけれどね。

ただ新しいバーはやはり目新しさもあって寄ってみたくなることは確かですね。驚くようなバーが出てきて欲しいものです。

【見た目は普通のキャンディー!】お酒を飲んだ後だから自信がないな、そんな時は!2、3回戦も可能にする大人の夜の必需品「NYCキャンディ」がお勧め!女の子にばれずに準備万端! 

新しいバーができると女の子経ちも移動する

これだけバーが増えている現状となると、女の子達にとっては働く場所には困らないものなのかもしれません。

新しいバーができると、オープン直後はどこかで見かけたことがあるような子ばかり目に付くなんてことも、こうしたとりあえず働いてみよう的な子が多いからだと思います。

働きやすさ、お給料、規則、ママさんとの兼ね合い、友人同士の兼ね合い、こうした点で気に入ればそのまま続ける。気に入らなければ元のバーに戻る。こんな子は多いかと思います。

さすがにこうバーが多いと、バー側も女の子確保にも躍起になっているかとは思います。容姿云々はあまり言ってられない。夜の仕事を中々卒業しないで、何年も続ける子もこうした事情も背景にはあるのかもしれませんね。

いずれにせよ、こうして色んな動きがあるとお客さんにとっては楽しみの一つにはなるかと思います。今年もこうした変化にも期待したいですね。



人には言えない性病の悩みや予防にも抗生物質があれば安心です。レボクイン500mg(クラビットジェネリック)【7シートセット】

ぷにぷにタイランドへの投稿最新記事
  
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。