記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の子と乳繰り合って飲むお酒は美味しい。

ソイカウボーイのスージーウォン以前よりは良かったです。

久しぶりにソイカウボーイのスージーウォンに寄ってみました。

全裸系のゴーゴーバーですが、最近年齢層が高くなってあまりかな?そんな印象が強かったバーですが、先日は若い子もそれなりにおりましたし良かったです。

ただ・・・このスージーウォーンもレディースドリンク215Bなんですね。その値上がりにビックリしてしまいました。

タイの夜を探るなら!タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキングさらなるタイの情報仕入れ

バンコク・ソイカウボーイ・スージーウォン

さて、悪くは無かったのですがやっぱり女の子と乳繰り合って飲むお酒は美味しいのですが、なんだか飲むだけだったらパタヤの方が楽しいのかな?そんな風に感じさせられた日でもありました。

あくまでも飲むだけだったら・・・ですが。

タイの夜に備えて、EDその他夜のお供に最適な精力剤の数々!

バンコク新築・新古コンドミニアム・パタヤ新築・新古コンドミニアム。情報多数あります。購入をお考えの方はコチラ→のメールアドレスまでご一報下さい。tuktuk@gmail.comリーズナブルな物件多数あります。

バンコク・ゴーゴーバー・広告

ノリの良さであったらパタヤの方が総じて上かな?

このスージーウォンもバカラもクレイジーハウスも悪くはありません。確かにソイカウボーイがお客さんが多いのも頷けます。

ただ、何となくセーブしている子が多い印象も強い。

お酒は控えている。聞けば酔うからと。

明日の仕事に差し支えるからと。こちらがお酒を飲んでいるのに、コーラを頼まれることも少なくない。

バンコクはこうしたペイバーアリきな子が多いですね。まぁ仕方のないことなのでしょうが。。。

そうした意味では、パタヤではコッチから“もう飲むの控えな!”と逆に止めることが多い。

この差を何となく感じた夜でした。

パタヤで選ぶならこのホテル!ウォーキングストリート派とソイLKメトロにも近いソイ10&近辺JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

せっかくのパタヤ滞在。ホテルは綺麗で良い部屋を!これぞパタヤの4大ホテル!JF無し・アリでもお勧めホテル

ヒルトンパタヤ  パタヤホテルの王様と言えば、やはりヒルトンパタヤ。セントラルデパートの上と便利かつ納得の空間。JFが1000Bとられるのだが、上手く連れ込んで取られなかったの報告も多し。運が悪いととられてしまう。全てが別格のホテル。その眺めも最高。嬢が驚いてしまうことも多々あるだろう。
メルキュールパタヤオーシャンリゾートメルキュールパタヤオーシャンリゾート 2014年オープンしたばかりの新しく豪華なホテル。眺めもよく快適な空間。
saiam.jpgサイアム@サイアムホテル。ノースパタヤソイ2付近。2013年オープンのデザインホテル。かなり綺麗でJF無し!セカンドロードにも面しているので、ソンテウ(10B乗合)での移動も楽。デパートのBigCもすぐ近くて便利。
セントラアベニューパタヤセントラアベニューパタヤ 2014年オープンの新しく綺麗なホテル。こちらはソイLKメトロ・ソイブァカオ近く。まわりのリーズナブルホテルとは一線を画して豪華。JF無し。

さらにバンコク・パタヤの最新ホテル情報!

新オープン時 ホテル名 場所 一言
2015オープン シトラススクンビットホテル バンコクBTSナナ駅付近 部屋は小さ目だがキレイで安い
2015オープン Movenpick Hotel Sukhumvit 15 バンコクナナ駅から徒歩15分くらい 最寄ナナ・アソーク・テルメなど
2015オープン インディゴ バンコク ワイヤレス ロード バンコク・プルンチット・タニヤ・パッポンやナナプラザ プルチット駅から少しいった所・キレイ!
2015オープン Uサトーンホテル バンコク・サトーン・最寄はタニヤ・パッポン 少々分かり辛い立地だが、ゆっくりできる
2015オープン ウェルホテルバンコク バンコク・スクンビットソイ20・最寄はソイカウボーイ 2016年からプレオープンが始まったばかりの新ホテルホヤホヤ。
2015オープン セントラアベニューホテル パタヤ・ソイブァカオ 新しい部屋・フィットネスやサウナも完備
2016オープン ノボテルバンコクスクンビット20 バンコク・スクンビットソイ20 高級・快適。最寄ソイカウボーイ。

バンコク・パタヤホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

パタヤのIRONCLUBやエレクトリックブルーを思い出した夜。

こんなことを考えていたら、パタヤのIRONCLUBエレクトリックブルーに行きたくなりましたw

パタヤのIRONCLUBは個人的には今一番楽しいバーですね。確かにかなり飲む子が多いのですが、可愛い子が多いですし、何よりノリが良い。一緒に飲んでいて楽しい子が多いです。

エレクトリックブルーは注意書きが付くバーです。“タイミングが良いエレクトリックブルーは楽しい”このバーは日によってかなり差があることが多いです。昨日は良くて、今日はダメダメなんてこともあります。

どのバーでもタイミングは勿論あるかと思いますが、その差が激しい。

ただタイミングが良いと目を疑うこともあります。

皆さん是非パタヤの際はチェックしてみて下さい。

【見た目は普通のキャンディー!】お酒を飲んだ後だから自信がないな、そんな時は!2、3回戦も可能にする大人の夜の必需品「NYCキャンディ」がお勧め!女の子にばれずに準備万端! 

ED・中折れ等が心配な方は、タイの夜のお供をご利用下さい。持続性も長く、安心なものが揃っています。リンク先のコチラをご覧ください。

バンコクでは楽しく飲める子を探すのは難しいですね。

パタヤは比較的容易に見つかるのですが、バンコクでは楽しく飲ませてくれる子というのが中々難しくなってきています。

常にペイバーがつきまとう。ペイバーしないのであれば、お酒はあまり飲みたくない。

確かに分かります。酔っ払うと次の日まで響きますからね。さらに、ダルくなる。

ショートで済ませてしまえば手っ取り早い。

おっしゃる通りなのですが、ゴーゴーバーはそれだけが楽しい場所でもありません。飲んで楽しめることも重要な要素かと思います。

飲むならパタヤ。連れて帰るならバンコク。

先日ツイッターでどなたがつぶやいていました。

確かにそうかも。

バンコクはケアが良い子は多いでしょう。アジア系・日本人のケアに慣れている子も多い。

連れて帰ってからのケアが良ければ満足感もあるでしょう。

パタヤには飲んでいる時はノリが良いが連れて帰ってみるとあまり・・・なんて子はバンコクより多いのかもしれません。

そこまでの意識が低い(その場が楽しければそれで良し的に、次に繋ごうという意識や考えがあまりない)

あくまでも個人的に感じることですが。。。

人それぞれ楽しみ方は違うかと思いますが、パタヤとバンコクの色の違いを感じてしまった夜ではありました。

人には言えない性病の悩みや予防にも抗生物質があれば安心です。レボクイン500mg(クラビットジェネリック)【7シートセット】

タイへ天使をもとめてWebVersion

WEBヴァージョンも日々更新しております。合わせてご覧ください。

パタヤのリーズナブルJF無しホテルのチェック!JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。