記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安定のバカラと不安定なクレイジーハウス。

バンコク・ソイカウボーイの2大人気店の安定感の差。

先日の平日の夜。バカラ→クレイジーハウスとまわってみましたが、何となく感じたその安定感の差。

日本人のお客さんは少ない時期でも、安定の日本人客。さらには、それなりの嬢の数を誇るバカラ。

タイの夜を探るなら!タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキングさらなるタイの情報仕入れ

バンコク・ソイカウボーイ・バカラ


あえて言うならちょっと嬢の平均年齢は高めかな?整形の子が目立つかな?とは感じましたが、いつ行ってもそれなりにお客さんが居てそれなりに嬢が居るという安定感はあるのでしょうね。

タイの夜に備えて、EDその他夜のお供に最適な精力剤の数々!

バンコク新築・新古コンドミニアム・パタヤ新築・新古コンドミニアム。情報多数あります。購入をお考えの方はコチラ→のメールアドレスまでご一報下さい。tuktuk@gmail.comリーズナブルな物件多数あります。

バンコク・ゴーゴーバー・広告

安定のあるバカラに対して、不安定感のあるクレイジーハウス。

個人的な感想ではありますが、その後訪れたクレイジーハウス。

この日は確かにお客さんはファランでそれなりの数は入っていたのですが、嬢は少なめ。さらに目立つ子も殆ど見かけないような状態。

相変わらず露出は高いのですが、面子が思っていたよりも良くない。まわりを見渡すと、ほぼファラン客。アジア系はチラホラ。

面子が揃っている時や嬢の数が多い時は、何ともその凄い風景に思わず入ってボォーと立ち見してしまうこともありますが、今回は何となく拍子抜け。

このあたりの不安定感は、やはりバカラには及ばない点かもしれません。

お店の雰囲気からその路線からちょっと違う2店ではありますが・・・この路線の違うままで今後もいって欲しいですね。

パタヤで選ぶならこのホテル!ウォーキングストリート派とソイLKメトロにも近いソイ10&近辺JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

せっかくのパタヤ滞在。ホテルは綺麗で良い部屋を!これぞパタヤの4大ホテル!JF無し・アリでもお勧めホテル

ヒルトンパタヤ  パタヤホテルの王様と言えば、やはりヒルトンパタヤ。セントラルデパートの上と便利かつ納得の空間。JFが1000Bとられるのだが、上手く連れ込んで取られなかったの報告も多し。運が悪いととられてしまう。全てが別格のホテル。その眺めも最高。嬢が驚いてしまうことも多々あるだろう。
メルキュールパタヤオーシャンリゾートメルキュールパタヤオーシャンリゾート 2014年オープンしたばかりの新しく豪華なホテル。眺めもよく快適な空間。
saiam.jpgサイアム@サイアムホテル。ノースパタヤソイ2付近。2013年オープンのデザインホテル。かなり綺麗でJF無し!セカンドロードにも面しているので、ソンテウ(10B乗合)での移動も楽。デパートのBigCもすぐ近くて便利。
セントラアベニューパタヤセントラアベニューパタヤ 2014年オープンの新しく綺麗なホテル。こちらはソイLKメトロ・ソイブァカオ近く。まわりのリーズナブルホテルとは一線を画して豪華。JF無し。

さらにバンコク・パタヤの最新ホテル情報!

新オープン時 ホテル名 場所 一言
2015オープン シトラススクンビットホテル バンコクBTSナナ駅付近 部屋は小さ目だがキレイで安い
2015オープン Movenpick Hotel Sukhumvit 15 バンコクナナ駅から徒歩15分くらい 最寄ナナ・アソーク・テルメなど
2015オープン インディゴ バンコク ワイヤレス ロード バンコク・プルンチット・タニヤ・パッポンやナナプラザ プルチット駅から少しいった所・キレイ!
2015オープン Uサトーンホテル バンコク・サトーン・最寄はタニヤ・パッポン 少々分かり辛い立地だが、ゆっくりできる
2015オープン ウェルホテルバンコク バンコク・スクンビットソイ20・最寄はソイカウボーイ 2016年からプレオープンが始まったばかりの新ホテルホヤホヤ。
2015オープン セントラアベニューホテル パタヤ・ソイブァカオ 新しい部屋・フィットネスやサウナも完備
2016オープン ノボテルバンコクスクンビット20 バンコク・スクンビットソイ20 高級・快適。最寄ソイカウボーイ。

バンコク・パタヤホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

さらに、座ってからの安定感の差。

バカラはある程度通って来ると大体こんなことが想像付くバーかと思います。

お客さんで混んでいる時も多いので、時には座る席が無いこともありますが、座る席さえ確保してしまえば後はゆっくり嬢を眺めるだけ。ステージ上で軽くアピールしてくる女の子もおりますが、それほど強くもない。お客さんまわりをしている子もいるが、それほどしつこくも無い。基本的にはゆっくり眺めて嬢を選べる。

クレイジーハウスの場合、座る席は混んでいる時なんてのは基本自分で見つける。

座って女の子がグループ交代時前後にはよくお客さんまわりをしてくる。バー自体それほど大きなバーでは無いので、座る席によっては何となく世話しない。

ゆっくり女の子を眺めて選ぶ。そんな感じではないことが多いですね。

盛り上がっている時はまたそれはそれで動き辛い感じのこともありますし、だからと言ってこの日のように嬢の数が少なく盛り上がりに欠けても面白くない。

ムラがあります。

さらに1階と2階との明らかなレベルの差なんてのもありますし、混んでいて2階に座っても面白くない。(クレイジーハウスの2階はあまりお勧めではありません。明らかに1階の方が可愛い子が踊っております)

【見た目は普通のキャンディー!】お酒を飲んだ後だから自信がないな、そんな時は!2、3回戦も可能にする大人の夜の必需品「NYCキャンディ」がお勧め!女の子にばれずに準備万端! 

ED・中折れ等が心配な方は、タイの夜のお供をご利用下さい。持続性も長く、安心なものが揃っています。リンク先のコチラをご覧ください。

タイプがかなり違う2店ですので、好き嫌いも分かれるのでしょうね。

一言で言ってしまうと、バカラはアジア系。クレイジーハウスはファラン系とは言えるのかもしれませんが、両店ともバンコクを代表するゴーゴーバーであることは間違いないでしょう。

どちらが好きか?これは人によっても分かれるのかもしれません。

個人的には、ムラがあって時にサービスの子やママさんをうっとうしく感じますが、楽しく飲める時は楽しいのでクレイジーハウスも嫌いではありません。

バカラの場合は、安定感があるが故かもしれませんが、女の子を連れていかないとなると何となく入って→座って→嬢を眺めて→終わりこの流れが入る前からある程度見えてしまうような気がして、ワクワク感が無いと言うか物足り無さをどうしても感じてしまう。

いつも思うことが、この2店を足して2で割ったくらいのバーが出てきてくれるとまた面白いのに・・・なんてことはよく感じます。

いつ行ってもそれなりに混んで居て、それなりの嬢が居て、それなりに居心地の良い安定感抜群のバカラ。

いく時によっては、目が点になってしまうような感覚に陥ったり、面子があまりであったり、楽しく飲めることもあったり、サービスの態度や接客に気分を害されることもあったりとムラのあるクレイジーハウス。

それぞれの魅力はあるのかもしれませんね。

そんなことをまた改めて感じた先日の夜でした。

人には言えない性病の悩みや予防にも抗生物質があれば安心です。レボクイン500mg(クラビットジェネリック)【7シートセット】

タイへ天使をもとめてWebVersion

WEBヴァージョンも日々更新しております。合わせてご覧ください。

パタヤのリーズナブルJF無しホテルのチェック!JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。