記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パタヤ・スーパーベイビーの閉店!

パタヤの歴史を作った一つのバーの閉店。

これも今の人気店よりの現状を表しているのかもしれません。ご存じの方も多いかもしれませんが、パタヤの一つの歴史を作ったバーが先日閉店したとの情報が入りました。

バーの名前は、スーパーベイビー

タイの夜を探るなら!タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキングさらなるタイの情報仕入れ

タイ・パタヤ・ウォーキングストリート・スーパーベイビー

バンコク・パタヤホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

http://www.bestkenko.com/#tuktukUnpaid" target="_blank" title="タイの夜に備えて、EDその他夜のお供に最適な精力剤の数々!">タイの夜に備えて、EDその他夜のお供に最適な精力剤の数々!

恐らくこれを読まれている方も、昔はよく行ったけれどなぁ・・・なんて方も少なくないかと思います。

バンコク新築・新古コンドミニアム・パタヤ新築・新古コンドミニアム。情報多数あります。購入をお考えの方はコチラ→のメールアドレスまでご一報下さい。tuktuk@gmail.comリーズナブルな物件多数あります。

パタヤ・ゴーゴーバー・ゼロ・ジェントルマンズクラブ

パタヤウォーキングストリートのスーパーベイビー。恐らく思い出深い人もたくさんいるかと思います。

昔はよく行ったけれどなぁ・・・そんな言葉の中には昔はよく行ったが今は殆どまたは全く行かなくなったそんな意味合いが含まれる方も多いかと思います。

その昔超のつく程の人気店(特に日本人には)であったこのスーパーベイビーですが、良くも悪くも色んな話しが出てくる内にだんだんとお客さん離れが進み、今となっては完全に人気店に押されてしまっていたそんな状態が長らく続いていました。

そして先日とうとう閉店。パタヤの一つの時代を作ったバーの閉店は、何とも寂しい気持ちにはさせられます。

せっかくのパタヤ滞在。ホテルは綺麗で良い部屋を!これぞパタヤの4大ホテル!JF無し・アリでもお勧めホテル

ヒルトンパタヤ  パタヤホテルの王様と言えば、やはりヒルトンパタヤ。セントラルデパートの上と便利かつ納得の空間。JFが1000Bとられるのだが、上手く連れ込んで取られなかったの報告も多し。運が悪いととられてしまう。全てが別格のホテル。その眺めも最高。嬢が驚いてしまうことも多々あるだろう。
メルキュールパタヤオーシャンリゾートメルキュールパタヤオーシャンリゾート 2014年オープンしたばかりの新しく豪華なホテル。眺めもよく快適な空間。
saiam.jpgサイアム@サイアムホテル。ノースパタヤソイ2付近。2013年オープンのデザインホテル。かなり綺麗でJF無し!セカンドロードにも面しているので、ソンテウ(10B乗合)での移動も楽。デパートのBigCもすぐ近くて便利。
セントラアベニューパタヤセントラアベニューパタヤ 2014年オープンの新しく綺麗なホテル。こちらはソイLKメトロ・ソイブァカオ近く。まわりのリーズナブルホテルとは一線を画して豪華。JF無し。

さらにバンコク・パタヤの最新ホテル情報!

新オープン時 ホテル名 場所 一言
2015オープン シトラススクンビットホテル バンコクBTSナナ駅付近 部屋は小さ目だがキレイで安い
2015オープン Movenpick Hotel Sukhumvit 15 バンコクナナ駅から徒歩15分くらい 最寄ナナ・アソーク・テルメなど
2015オープン インディゴ バンコク ワイヤレス ロード バンコク・プルンチット・タニヤ・パッポンやナナプラザ プルチット駅から少しいった所・キレイ!
2015オープン Uサトーンホテル バンコク・サトーン・最寄はタニヤ・パッポン 少々分かり辛い立地だが、ゆっくりできる
2015オープン ウェルホテルバンコク バンコク・スクンビットソイ20・最寄はソイカウボーイ 2016年からプレオープンが始まったばかりの新ホテルホヤホヤ。
2015オープン セントラアベニューホテル パタヤ・ソイブァカオ 新しい部屋・フィットネスやサウナも完備

パタヤで選ぶならこのホテル!ウォーキングストリート派とソイLKメトロにも近いソイ10&近辺JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

パタヤの経歴もある程度長い方にとっては、スーパーベイビーが原点と言う方も少なくないかと思います。

パタヤ歴がある程度長い方にとっては、スーパーベイビーがその始まりであったなんて方も多いかと思います。

私自身もパタヤの歴史はスーパーベイビーから始まったと言える内の1人です。バンコクで遊び出した初めの頃など殆ど記憶にないですが、パタヤのこのスーパーベイビーから始まった歴史は今でもよく覚えております。それ程に衝撃があったバーだったのかもしれません。当時の子の名前まで幾人かまだ覚えておりますので。

今ではタイの子の女の子のニックネームは聞きなれておりますので、ある程度覚えるのが簡単になっておりますが、当時は全く聞きなれないニックネームばかり。でも覚えていると言うことは、それだけインパクトが強かった子が多かった証拠かもしれません。

絶対的に人気があった子などもおりましたからね。

その子の名前もよく覚えております。

【見た目は普通のキャンディー!】お酒を飲んだ後だから自信がないな、そんな時は!2、3回戦も可能にする大人の夜の必需品「NYCキャンディ」がお勧め!女の子にばれずに準備万端! 

ED・中折れ等が心配な方は、タイの夜のお供をご利用下さい。持続性も長く、安心なものが揃っています。リンク先のコチラをご覧ください。

パタヤも人気店にお客さんが集中している現状。

パタヤ・ウォーキングストリートだけでも恐らく30店舗くらいはゴーゴーバーがあるかと思いますが、その内5,6店舗にお客さんが集中しているそんな現状があるのかもしれません。

個人的には人気店にお客さんが集中することは、歓迎すべきことなのですが(穴場的なバーでゆっくりするのが好きなので)ただその他のバーが閉店まで追い込まれてしまうとなるとまたそれはそれで寂しい気持ちにはなります。

それが思い出深いバーであるならなおさらなのですが、こうしてまた新たな歴史が始まっていくということなのかもしれません。

また新たなバーとしてスタートするのか?はたまた名前など変わらずに新たなオーナーなどが誕生するのか?は知りませんが、一つの歴史の幕引きであることは確か。

さらに言えば、あの頃出会った子は既に皆30歳近くまたは超えている子ばかりでしょうが・・・今幸せなのか?どうなのか?幸せであって欲しいですね。

そんなこともフト感じました。

パタヤの象徴的な一つのバーの幕引き。また新たな歴史のスタートとして、スーパーベイビーの衝撃を超えるバーが是非現れて欲しいものです。

タイへ天使をもとめてWebVersion

WEBヴァージョンも日々更新しております。合わせてご覧ください。

パタヤのリーズナブルJF無しホテルのチェック!JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。