記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

ラオス・サワンナケートの行き方とタイの子とラオスの子比較。

一応ではありますが、ラオスのサワンナケートの行き方も取り上げておきます。

今回は旅のだいご味であるバスでの行き方です。北バスターミナル(モーチット)へ向かいます。3階の中央辺り59番の窓口でタイのムクダハン行きのVIPバスが買えます。

バンコク→ムクダハン→ラオスのサワンナケート

こんな行き方です。

タイの夜を探るなら!タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキングさらなるタイの情報仕入れ

バンコク・パタヤホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

ラオス・サワンナケート・置屋・女の子

タイの夜に備えて、EDその他夜のお供に最適な精力剤の数々!

パタヤなどにはムクダハン出身の子なども働きにきていおります。ムクダハンを探検しても良し。国境の橋を越えてラオスのサワンナケートに行っても良しかと思います。

バンコク・ソイカウボーイ・コヨーテ

せっかくのパタヤ滞在。ホテルは綺麗で良い部屋を!これぞパタヤの4大ホテル!JF無し・アリでもお勧めホテル

ヒルトンパタヤ  パタヤホテルの王様と言えば、やはりヒルトンパタヤ。セントラルデパートの上と便利かつ納得の空間。JFが1000Bとられるのだが、上手く連れ込んで取られなかったの報告も多し。運が悪いととられてしまう。全てが別格のホテル。その眺めも最高。嬢が驚いてしまうことも多々あるだろう。
メルキュールパタヤオーシャンリゾートメルキュールパタヤオーシャンリゾート 2014年オープンしたばかりの新しく豪華なホテル。眺めもよく快適な空間。
saiam.jpgサイアム@サイアムホテル。ノースパタヤソイ2付近。2013年オープンのデザインホテル。かなり綺麗でJF無し!セカンドロードにも面しているので、ソンテウ(10B乗合)での移動も楽。デパートのBigCもすぐ近くて便利。
セントラアベニューパタヤセントラアベニューパタヤ 2014年オープンの新しく綺麗なホテル。こちらはソイLKメトロ・ソイブァカオ近く。まわりのリーズナブルホテルとは一線を画して豪華。JF無し。

パタヤで選ぶならこのホテル!ウォーキングストリート派とソイLKメトロにも近いソイ10&近辺JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

ラオスの子とタイの子。ムクダハンの子とサワンナケートの子。

ラオスの子とタイの子。今回は川を隔てて向こう側とコッチ側。ムクダハンの子とサワンナケートの子を比べてみたいと思います。

明らかに違う点はその垢抜けよう。やはりタイのムクダハンの子の方があか抜けた感じを受ける。サワンナケートのラオスの子の方が素朴なイメージ。タイ語でも多少通じるかとは思いますが、基本的にラオス語となることを考えるとムクダハンでゆっくりするなんてのも手かと思います。

確かにラオスの子は色白・小柄な子が多いとは思いますが、それも確かに人それぞれ。若い子はサワンナケートの方が多いような気はします。

【見た目は普通のキャンディー!】お酒を飲んだ後だから自信がないな、そんな時は!2、3回戦も可能にする大人の夜の必需品「NYCキャンディ」がお勧め!女の子にばれずに準備万端! 

ムクダハンのレディーボーイの子w

これは少々脱線した話しかもしれませんが、出会い系でムクダハンの子を探していると・・・あるレディーボーイの子から話しかけられました。

地方と言えどレディーボーイの子は積極的なのは変わりないようですw

イキナリ会おうと結構シツコク聞かれました!汗

確かにバンコク・パタヤと比べると出会い系のアプリで素人の子を探してみると、可愛い子は地方は少なくなりますが、競争率は低くなるようで、返信率は意外と高いかと思います。時間がある方には良いツールでもありますね。

置屋さんという意味ではサワンナケートかな?

私はムクダハンでは置屋さんなど探したことがないので何とも言えませんが、置屋さんという意味ではサワンナケートの方が探しやすいかとは思います。

場所など分からない場合でもサムローンのおっちゃんなどに聞けば連れて行ってくれますし、一生懸命に声をかけてくるおじちゃんなどは中には親切な運ちゃんなどもおります。

これはラオスの良いところなのかもしれませんが、こうしたおっちゃんなどもあまり無理にボッタくりをしようなんて人は少ないようで私も含めてそうしたことはありません。おっちゃんに進められた置屋さんで多く請求される(多少はあるのかもしれませんが)倍額請求されるなんてことはないかと思います。

ただ、基本的にはコミュニケーションも中々とれないということもあって、ショートが基本なようです。オールを望むとそれなりにとられるか?(2500B~3000Bと言っても高くはないのかな?)はたまた、1回目はショートで2回目以降なんて話しになることもあるかと思います。

基本的にはムクダハンもそうですが、サワンナケートも他の昼間することは殆どありませんwので、ゆっくり過ごせる方向けであることは確かかと思います。泊まるにしても2,3日で十分かとは思います。

パタヤのリーズナブルJF無しホテルのチェック!JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

sakura_20150913173714247.jpg
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!