記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メニューにも出てきているテキーラ&コーラ。

最近嬢によっては、『テキーラとコーラの2杯頼んで良い?』そんなことを会ってすぐしかも最初のドリンクで平気で言ってくる子が増えてきましたね。

その背景にも、これもビックリしたのですがあるバーで何気に目の前に置いてあるメニューを見たらレディースドリンクの覧にテキーラ&コーラなんて項目のあるバーもあったのでお店側としても売りたい!というのがあるのかもしれません。

【シルバーウィーク・パタヤ】9月21日エロ特化でドンちゃん騒ぎオフ会!はのお知らせはこちらです。

ある程度の付き合いがある子ならまだしも、またその場のノリが良い時などに流れでなんてことだったら可愛いくも感じることもありますが、会って自己紹介してイキナリ『テキーラ&コーラいいですか?』なんて言われても、"なんで??2杯じゃなきゃいけないの?"と感じてしまいます。

タイの夜を探るなら!タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキングさらなるタイの情報仕入れ

バンコク・パタヤホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

パタヤ・ゴーゴーガール・テキーラ

タイの夜に備えて、EDその他夜のお供に最適な精力剤の数々!

テキーラ&コーラが今後さらに一般的になってくるのでしょうか?

せっかくのパタヤ滞在。ホテルは綺麗で良い部屋を!これぞパタヤの4大ホテル!JF無し・アリでもお勧めホテル

ヒルトンパタヤ  パタヤホテルの王様と言えば、やはりヒルトンパタヤ。セントラルデパートの上と便利かつ納得の空間。JFが1000Bとられるのだが、上手く連れ込んで取られなかったの報告も多し。運が悪いととられてしまう。全てが別格のホテル。その眺めも最高。嬢が驚いてしまうことも多々あるだろう。
メルキュールパタヤオーシャンリゾートメルキュールパタヤオーシャンリゾート 2014年オープンしたばかりの新しく豪華なホテル。眺めもよく快適な空間。
saiam.jpgサイアム@サイアムホテル。ノースパタヤソイ2付近。2013年オープンのデザインホテル。かなり綺麗でJF無し!セカンドロードにも面しているので、ソンテウ(10B乗合)での移動も楽。デパートのBigCもすぐ近くて便利。
セントラアベニューパタヤセントラアベニューパタヤ 2014年オープンの新しく綺麗なホテル。こちらはソイLKメトロ・ソイブァカオ近く。まわりのリーズナブルホテルとは一線を画して豪華。JF無し。

パタヤで選ぶならこのホテル!ウォーキングストリート派とソイLKメトロにも近いソイ10&近辺JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

ソイLKメトロ・ソイブァカオ・ソイハニー・ゼロアゴーゴー

こちらが奢る時に2杯以上飲む?と聞くのと、オネダリされることの差。

テキーラ祭りwそんな風に飲むこともありますが、こちらが2杯以上飲む?と聞くのと、女の子からオネダリされることの差。勝手ながらにこれを感じてしまいます。

こちらが飲む?と聞くのと、オネダリされる例え同じ2杯であっても受け取る印象が違う。お客さんは勝手なものですからね。

記憶を辿ると、バカラが連れ出しの際に2杯以上奢らなければならない。そんなシステムを取り入れた頃から2杯頼むなんてことが出てきたのかもしれません。以前から考えれば、女の子が2杯しかも会ってすぐの子が頼むなんてなかったですからね。

【見た目は普通のキャンディー!】お酒を飲んだ後だから自信がないな、そんな時は!2、3回戦も可能にする大人の夜の必需品「NYCキャンディ」がお勧め!女の子にばれずに準備万端! 

お店のメニューとしても載っているところもあるとなると、今後この2杯というのもさらに出てくるのかもしれません。

あるバーでは、お店のメニューにも載っておりました。今後これが他店などにも普及していく可能性もなくもないのかもしれません。

ペイバー代も高くなる・チップも高くなる・ドリンク代も高くなる・さらにこうしたシステム的なものでもお金がさらにかかるようになるとなると・・・今後ゴーゴーバーは大丈夫なのかな?なんて要らない心配もしたくなってしまいます。

連れ出しをしなくても楽しく飲めるのもゴーゴーバーの魅力。個人的にはこうした魅力も大いにゴーゴーバーの魅力としてあると感じていたのですが・・・最近はこの魅力が全体として失われつつあるという感は否めません。

連れ出すお客さん以外は来るな・・・となれば、バービアやカラオケで飲んでいた方が楽しいですからね。

可愛い子も多いタイパブ的なバーもこうした意味では面白いです。連れ出しのシステム自体が無いバーが殆どですので、こうした心配も最初からない。でも可愛い子はゴーゴーバー以上に多いバーも多い。時間があるのであれば、こうしたところで可愛い子と出会って連絡先を聞いてその後に落とすwなんてのも楽しいです。

ゆっくりマッタリ飲めるバーの魅力。

いずれにしても、今後ゆっくりまったり楽しく飲めるバー。この探索に個人的には力をさらに入れていきたいとは思います。

ガツガツ来られてイキナリテキーラ&コーラを頼んで良い?では・・・さすがに私は萎えてしまいます。

バンコクのソイカウボーイ。ティーラックが昔好きだったのは、こうした点でいつも楽しく飲ませてくれたからです。今となっては・・・アジア系のお客さんにとってはマイナーなバーになりつつあるようですが、こうした楽しく飲めるバーが今後も生き残ってくれることを個人的には切に感じております。

パタヤのリーズナブルJF無しホテルのチェック!JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。