記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク・ラーチャプラソンでの爆破事件。バンコクは今週あたりは夜も厳しいか?

バンコクのラーチャプラソンでの爆破事件。報道でも大きく取り上げられておりますので、ご存じの方も多いかと思います。

犠牲者の方々のご冥福を祈ると共に、今後何も起きないこと願わずにはいられません。

ラーチャプラソンと言えば、数年前の出来事を思い出す地域です。

個人的にも当時の記憶が蘇ります。ただ、ラーチャプラソンと聞いて、以前も色々とあった地域ということで全く予想もできないような地域ではないということで今後の不安はそれほど大きくはないのかもしれません。それが正直な気持ちです(今後全く違う地域でまたこうした爆弾テロが起こる可能性が高いとは思えないので)

ただ、今週あたりは夜の繁華街にも大きく影響はしそうですね。

タイの夜を探るなら!タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキングさらなるタイの情報仕入れ

バンコク・パタヤホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

バンコク・ゴーゴーバー・女の子

とりあえず、個人的には1週間くらいは無理に出ようとは思っておりません。

せっかくのパタヤ滞在。ホテルは綺麗で良い部屋を!これぞパタヤの4大ホテル!JF無し・アリでもお勧めホテル

ヒルトンパタヤ  パタヤホテルの王様と言えば、やはりヒルトンパタヤ。セントラルデパートの上と便利かつ納得の空間。JFが1000Bとられるのだが、上手く連れ込んで取られなかったの報告も多し。運が悪いととられてしまう。全てが別格のホテル。その眺めも最高。嬢が驚いてしまうことも多々あるだろう。
メルキュールパタヤオーシャンリゾートメルキュールパタヤオーシャンリゾート 2014年オープンしたばかりの新しく豪華なホテル。眺めもよく快適な空間。
saiam.jpgサイアム@サイアムホテル。ノースパタヤソイ2付近。2013年オープンのデザインホテル。かなり綺麗でJF無し!セカンドロードにも面しているので、ソンテウ(10B乗合)での移動も楽。デパートのBigCもすぐ近くて便利。
セントラアベニューパタヤセントラアベニューパタヤ 2014年オープンの新しく綺麗なホテル。こちらはソイLKメトロ・ソイブァカオ近く。まわりのリーズナブルホテルとは一線を画して豪華。JF無し。

パタヤで選ぶならこのホテル!ウォーキングストリート派とソイLKメトロにも近いソイ10&近辺JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

滞在をすぐに控えている方にとっては大きな問題かとは思います。パタヤに予定を変更するのもアリかもしれません。


今パタヤですが、報道以外は今回の爆弾テロの影響は今のところハッキリ言ってなにもありません。今日も先ほどソイLKメトロに少し寄ってみましたが、至って通常通り。

噂では、今回の爆弾テロが起こってから夜の繁華街が有名であるパタヤも多少のチェックが入ったなんてことも聞きましたが、一般生活レベルでそれを感じることは今のところありません。

目先滞在を控えていている方にとっては、急きょパタヤに滞在を変更するという選択肢も考えても良いかもしれません。

【見た目は普通のキャンディー!】お酒を飲んだ後だから自信がないな、そんな時は!2、3回戦も可能にする大人の夜の必需品「NYCキャンディ」がお勧め!女の子にばれずに準備万端! 

いずれにしても、ラチャプラソンに近い地域は当分近づかない方が宜しいかとは思います。


周辺のホテルなどに宿泊しない、デパートなどもある地域ですが、しばらくは買い物などは別の場所で済ます等の配慮はあって良いかと思います。

個人的には以前の騒動の時もそうだったのですが、ラチャプラソンの周辺の地域には年に1度くらいそれこそデパートに行くことがあれば寄る地域なので、一般生活レベルでも全く影響が無いとは言えますが、やはり今後も心配ではあります。

今後の報道等にも十分注意して、特に目先のバンコク滞在が決まっている方は十分注意して下さい。


あくまでも個人的に思うことは以下のようなことです。

①目先(今月末までくらいの滞在)もし宿泊先ホテルが今回の爆弾テロがあった周辺であれば、宿泊先を変更した方が良いとは思う。

②バンコク滞在を急きょパタヤ滞在にするというのもアリかもしれない。

③今後の動きなども含めて注視する。


キャンセルなども含めて、しっかり注視して判断して下さい。

このラチャプラソンという地域は今後何も起きなくても、こうしたことが過去に何度かあった地域として頭の片隅にはおいておきたい地域かとは思います。私も今後も何事もなくまた月日が経ってもできる限り近づかない地域として頭に入れておこうと思います。

パタヤのリーズナブルJF無しホテルのチェック!JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

sakura3.png
関連記事

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。