記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パタヤのソイ紹介。パタヤの外国人メインストリート。ウォーキングストリートメイン通り。

パタヤの夜遊びは、かなり集中的に集まっているとは言えるかと思います。バイクでもあれば、移動できる距離にその殆どが集中している。そんなパタヤの各ソイを取り上げていきたいと思います。カテゴリーにパタヤの各ソイということで設けました。

最初の1回目は、パタヤの外国人のメイン通りのウォーキングストリートのメイン通りです。

タイの夜を探るなら!タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキングさらなるタイの情報仕入れ
バンコク・パタヤホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

パタヤ・ゴーゴーバーガール

パタヤ・リーズナブルサービスアパートメント”普通のサービスアパートメントが今なら27%さらに割引(7月一杯までは35%オフ!)。1泊2000円以下も!JFは勿論無し・フリーレントバイク付きの部屋もアリ。サクラサービスアパートメント”

数々のゴーゴーバー・バービア・そしてディスコ。さらにはロシアンパブとパタヤでも夜一番の賑わいを見せる通りがこのウォーキングストリートのメイン通り。

団体旅行客などの観光名所ともなっております。

パタヤで選ぶならこのホテル!ウォーキングストリート派とソイLKメトロにも近いソイ10&近辺JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

有名店が軒を連ねるのもウォーキングストリート。


ゴーゴーバーで言えば、バカラハッピーそしてセンセーション。ディスコで言えばインソムニア・Iバーそしてルシファーと各ジャンルの有名店も軒を連ねるのがこのウォーキングストリートのメイン通り。

初パタヤとなれば、まず真っ先に向かう先がこのウォーキングストリートのメイン通りかと思います。

メイン通りだけでゴーゴーバーが20店舗以上・バービアは無数・ディスコも数店舗と明け方の4時さらにはそれ以降まで人通りのあるソイ・通りとして眠らない街パタヤの代表的な通りです。

【見た目は普通のキャンディー!】お酒を飲んだ後だから自信がないな、そんな時は!2、3回戦も可能にする大人の夜の必需品「NYCキャンディ」がお勧め!女の子にばれずに準備万端! 

パタヤのウォーキングストリートは立ちんぼの子が多いことでも有名。


さらにこのウォーキングストリートの特徴とも言える点。路上を並んで立っている子達もよく見かける。この子達はいわゆる立ちんぼと呼ばれる子達。道行く人に声をかけている姿もよく眺められます。

美形の子達の中には、レディーボーイの子達も多いです。料金は1000~1500Bあたりが多いのかな?とは思いますが、このあたりのレディーボーイの立ちんぼの子の中には喧嘩っ早い子も含まれるので、去り際にあまり変なことを言うと睨まれてしまうかもしれません。ご注意下さい。

ggee22.png

基本的に変なお店も殆どないかと思いますが、2階に上がっていくバーそしてロシアンパブの料金にはご注意下さい。


基本的には変なバーなどは殆どないかと思いますが、2階に上がっていくバーは少し注意が必要かもしれません。ボッタくりと言える程請求されたりなんてことも無いかとは思いますが、ショーがあるなんて謳い文句で入場料を払って入ったとしても、全くショーはやっていなかった。なんてこともあるようです。

また、ロシアンパブはチャージ料そして一杯の値段などが高いバーが多いかと思います。他のバーの数倍の値段がするので、そのノリで入ってしまうとビックリしてしまうかもしれません。

団体観光客から、飲み歩いている人たち。さらにはタイ人の一般観光客の人まで集うのがウォーキングストリート。


外国人には勿論のこと。一般タイ人の人達にとってもパタヤのウォーキングストリートは観光地として有名。国内外世界中の人達が集まる観光地の中心部がウォーキングストリートです。

可愛い女の子を見つけるも良し。眠らない街を存分に楽しむべく飲み歩くのも良し。存分に楽しめるソイ(通り)かと思います。

パタヤのウォーキングストリートを思う存分に楽しむのであれば、この3つのホテル!

w14パタヤホテル。ウォーキングストリートW14ホテル。ウォーキングストリートパタヤウォーキングストリートに2015年オープン新しくオープンした新築ホヤホヤのホテル。ゴーゴーバーわまりやバービアまわりにも最適。賑やかな地域だが、まわりはそれほど煩くないのも良し。JF(連れ込み料)無し。
パタヤウォーキングストリートベイウォークレジデンスベイウォークレジデンスパタヤウォーキングストリートの入り口から200メートルくらいの場所にあるホテル。ウォーキングストリートから女の子を連れだして徒歩で帰れます。
JF(連れ込み料)無し。
パタヤ・ウォーキングストリート・アヤブディックホテルアヤブディックホテル上記ベイウォークレジデンスのすぐ向かい側のホテル。綺麗で快適。同じくJF(連れ込み料)無し

パタヤのウォーキングストリートの深夜帯の時間がまた面白い。


深夜3時をまわってもオープンしているゴーゴーバー。さらには明け方の時間までオープンしているディスコ。このウォーキングストリートは深夜帯の時間まで賑わっております。またその深夜帯の時間も色んな人間模様が眺められて面白かったりします。1日くらいは深夜の時間まで徘徊して、そんな様子を眺めてみても良いかと思います。

ただ、時間が遅くなるに連れて酔っている人が多くなりますので、争い事に巻き込まれないようにはご注意下さい。

パタヤのリーズナブルJF無しホテルのチェック!JF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”最新情報

sakura3.png
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。