記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

【特別編。第3回ホーチミン滞在。特に深夜のホーチミンは気をつけないといけないかもしれませんね。】

昨夜ビアオムを退店したのが深夜の12時頃。12時と言えばタイのバンコク・パタヤではまだまだこれからなんて時間帯ではありますがココはホーチミン。夕方から夜にはたくさんのバイクで大通りなどはメチャクチャな状態になっていたと思っていたのですが通りはチラホラバイク・車が通っているだけ。歩道には殆ど歩く人もいない。

タイの夜を探るなら!タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

hohoho.jpg
↑これはまだ夜の8時頃です。

タクシーで帰ろうかな?とトボトボと歩いていたのですが(タクシーも中々通らなかった)今考えると危なかったかもな?とも思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ ブログランキング・にほんブログ村へ

バンコク・パタヤホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”情報

バイアグラ・シアリスその他ED薬品が多数揃っています!!タイ滞在時は勿論日々のご使用にも是非!w

「国内携帯より安いケータイ国際電話 タイへ1分20円 0066 オリエントエクスプレス タイからも利用OK!」

「タイ旅行へ行く前に、ケータイの準備はこのセットだけで安心です!送料・代引手数料無料で発送!」
一般市民の足もバイクにもなりますので深夜の時間帯では都会ホーチミンと言えど歩道を歩いている人は殆ど見かけない。そんな人たちを狙っているひったくりスリなども少なくないようです。

このあたりもタイモードだと危ないかもしれませんね。また気を引き締めたいと思います。

そう言えばホテルにチェックインした際もホテル従業員から荷物などの持ち方にもチェックをされました。背中に背負うのではなくて荷物は目の前で抱えるように持てと。

特に外国人地域などではチョロめかしてやろう的な人達も多い。また良心的な場所であったとしてもこちらが何を言わなければおつりなども持ってきてはくれないこともある。

このあたりもベトナム・ホーチミンの遊びでは気をつけないといけない部分でもあり、言葉の問題・公安などの問題と共にその敷居を高くしている部分かと思います。

こう考えるとバンコク・パタヤはフィリピンのアンへレスに行った際なども感じることですがやはりその遊びやすさ・深夜帯でも大手を振って歩ける爽快さ。女の子達もその愛嬌もあり可愛い子も多い。さらに親日の子も多い遊びジャンルも豊富。まさに東南アジアの夜遊びの雄であることは間違いないとまたそんなことを感じたのでした。

ただ昨日の夜は久しぶりに“この後一体どんなことが起こるのか?”また“どうなるのか?”そんなドキドキ感はかなりありましたね。こうした分からないところを探る探究心を刺激してくれるのは確かですね。

夜遊びにゴールは無し。またそんなことも同時に感じさせられたアドレナリンもかなり出たw夜ではありました。

このホーチミン滞在記もまたたくさんの方に大いに役立てて欲しいとは思いますが、深夜帯などは是非気をつけて欲しいものです。私も残りの滞在また気をつけたいと思います。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

バンコク・パタヤホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”情報

バイアグラ・シアリスその他ED薬品が多数揃っています!!タイ滞在時は勿論日々のご使用にも是非!w

「国内携帯より安いケータイ国際電話 タイへ1分20円 0066 オリエントエクスプレス タイからも利用OK!」

「タイ旅行へ行く前に、ケータイの準備はこのセットだけで安心です!送料・代引手数料無料で発送!」
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!