記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

インタマラ(スティサン)嬢と外国人地域ナナ・アソーク・パッポン嬢の違い。

その前はダイブ空いてしまいましたが前回の記事そして先月8月の終わりにもインタマラ(スティサン)のゴーゴーバーには寄らせてもらいました。今回寄らせてもらった時は時期柄もあるかもしれませんが何組かの日本人の方も見られました。

タイの夜を探るなら!タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

ininnn_20120913173145.jpg

数年前に比べればインタマラも確実に少しづつ日本人のお客さんが増えている地域かとも思います。

ただやはり外国人向けか?地元タイ人向けの地域か?という部分でもインタマラは外国人向け地域に比べると敷居が少々高くなることは事実。

今回はインタマラ(スティサン)嬢と外国人地域ナナ・アソーク・パッポン嬢の違いをざっくりとりあげてみたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ ブログランキング・にほんブログ村へ

バンコク・パタヤホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”情報

バイアグラ・シアリスその他ED薬品が多数揃っています!!タイ滞在時は勿論日々のご使用にも是非!w

「国内携帯より安いケータイ国際電話 タイへ1分20円 0066 オリエントエクスプレス タイからも利用OK!」

「タイ旅行へ行く前に、ケータイの準備はこのセットだけで安心です!送料・代引手数料無料で発送!」
まずあまり見られないこと。例えば今ソイカウボーイのバカラは外国人地域のゴーゴーバーとしては一番目立つバーとして注目を集めております。従ってソイカウボーイの他店はたまた他外国人地域勤務の子達などもバカラへ移ってきている子達も多いでしょう。

バカラに集まってくる。さらには外国人地域(ソイカウボーイ・ナナプラザ・パッポン)この3地域の中を流動的に動く子なども多い。

ただ外国人3地域⇔インタマラ(スティサン)を移動する子というのは私も殆ど会ったことがありません。つまりかなり少ないかと思います。

やはり外国人か?地元タイ人か?そのお客さんの違いは大きな違いではあるのでしょう。また例えば女の子を連れ出した場合他の地域に遊びに行くこともあるでしょうが、やはり外国人3地域から連れてきた嬢をインタマラに連れていくことは殆どないかと思います。この逆もしかり。

こんなこともあってか?この外国人地域とインタマラとの間には同じゴーゴーバーというジャンルは一緒であっても大きな壁は存在するとは思える。

そこで会う嬢達にも違いがみてとれることも多々あるかと思います。そんな違いをざっくり今回は紹介したいと思います。

今回もあくまでも主観です。

①外国人慣れ度の差。

良し悪しは別としてこれは勿論のこと外国人地域勤務嬢の方が慣れている子が多いのは当然ですね。言葉は勿論その扱い言い換えれば外国人が好む接客や外国人の思考などをより理解している子達が多いのは外国人地域勤務嬢であるとは感じます。

②若い子の率

これは・・・確かにインタマラでも若く田舎から出てきたばかりの子も見かけるのですが外国人地域でも見かけるwのでドッコイドッコイくらいかと思います。

③接しやすさの差

大まかな私の印象ですが、やはり外国人地域勤務嬢の方が気軽ではあるとは思える。相手も少なからずとも外国人の転がし方などを自分なりに身に付けている子が多い。つまりはこちらが気を使う部分がより少なくなる。インタマラの子達は普段は地元タイ人の人を接客しているわけです。インタマラでは女の子達を呼んだ時最初???のような態度をする子達も少なくない。つまり女の子達も普段あまり接しない外国人に呼ばれて最初は戸惑っているのでしょう。

④気質面は?

上手く言うのは難しいのですが、インタマラではやはりゆっくり飲むスタイルのお店ではある。ですのでガツガツした感じの子は少ないかと思います。これはバーとしての環境が大きく物を言っているかもしれませんが座って話しだして5分で嬢自ら『連れ出して!』なんて言われることはインタマラではほぼ無いと言えると思います(私自身は今までありません)。ただ逆に言えば連れ出しを目的としている場合は逆にサクッと連れ出せることができないこともある。嬢によってはあまり会話が出来ない(コミュニケーションがとれないお客さん)お客さんにはついていかないなんて子も存在するかと思いますのでそうした心配は殆ど無い外国人地域とは違い連れ出しが難しいこともあるとも言える。

⑤チップ的なものは?

これはお店のシステム的なものですが・・・一応参考にしたい方もいらっしゃるかと思ってとりあげておきます。昨日聞いたT-Ded99では連れ出した場合さらに近くの連れ込み宿を利用した場合ママさんに先払いで2000バーツ払って欲しいとのこと。この額に嬢への謝礼・連れ込み宿の利用料が含まれております。ペイバー代は無し。帰り際嬢によってはチップ頂戴!(これは気持ちのチップ)と言う子もいるでしょう。言わない子もいるでしょう。*お店によってもまた同じ店でも嬢によっても?若干の差があるかとも思います。またオールは聞いておりませんが恐らく+500バーツまたは1000バーツ程度だと思われます。またオールの場合は嬢によっては外国人がよく宿泊する地域にあまり行ったことがないもしくは全く行ったことが無いなんて子もいるかと思いますのでそうした子の場合オールは断られる可能性もあるかと思います。

⑥それぞれの地域嬢の良さ・悪さは?

難しい部分ですが、私なりの意見で言うならざっくり言うとこんなところです。上記挙げてきた点を総合したようなものになりますが、総じて言うならやはり“外国人が接しやすい”のはやはり外国人地域嬢の方が一枚も二枚も上。インタマラ嬢の場合スタートの時点で外国人とのディスアドバンテージを負っていると考えても良いかと思います(これは嬢が外国人を望んでいないということではなくてコミュニケーションやその他お互いの考え方や接し方をあまり理解していないという点)つまりこちらが少しほぐしてあげたりなんて作業が必要な場合が多い。外国人地域の子達の場合はむしろ向こうからほぐそうと努力してくれる。むしろ外国人地域の場合は外国人である日本人であることがアドバンテージに働くことが多いのに対してインタマラは逆の場合もある。これは大きな差ですね。大げさに言ってしまえば口説く努力が必要か?はたまた口説かれる中でどの子を選ぶか?こんな差とも言えるかもしれませんw

こう考えてみると確かに同じジャンルのゴーゴーバーとは言え、外国人地域とこのインタマラ地域は同じ括りで考えない方がもしくは他ジャンル的な遊びとして考えた方がしっくりくるのかもしれません。(パタヤのゴーゴーバーは完全に外国人ゴーゴーバー地域と一緒の括りで考えられますしね)

今回は少々硬くとりあげてしまったかもしれませんが、それでも外見は外国人地域の子達と比べても全く引けを取らない子達も多く存在もしますしインタマラは行くと必ず【もっとタイ語を勉強しよう!!w】というモチベーションを高めてくれる地域とも言えると思います。そんなモチベーション維持のためにも気軽に時として寄ってみても良いかもしれませんね。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

バンコク・パタヤホテルJF(ジョイナーフィー)“連れ込み料のかからないホテル”情報

バイアグラ・シアリスその他ED薬品が多数揃っています!!タイ滞在時は勿論日々のご使用にも是非!w

「国内携帯より安いケータイ国際電話 タイへ1分20円 0066 オリエントエクスプレス タイからも利用OK!」

「タイ旅行へ行く前に、ケータイの準備はこのセットだけで安心です!送料・代引手数料無料で発送!」
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!