記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【特別編】ベトナムホーチミン滞在。まとめ編。

それでは特別編ベトナムホーチミン滞在まとめです。

517.jpg 516.jpg

遊びと考えるのであれば前回のハノイよりもホーチミンの方が遊びやすいとは感じました。

タイの夜を探るなら!タイナイトライフ情報(ノンアダルト)ランキング

ただどちらにも言えることはやはり言葉そして分かり辛さですね。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ

バイアグラ・シアリスその他クリスマスキャンペーン中!全商品通常より40パーセント増量!!

「国内携帯より安いケータイ国際電話 タイへ1分20円 0066 オリエントエクスプレス タイからも利用OK!」

「タイ旅行へ行く前に、ケータイの準備はこのセットだけで安心です!送料・代引手数料無料で発送!」
情報も少なくそして何と言っても分かり辛い。これがベトナムで遊ぼうとするとネックになってきますね。またそんなわからない外国人を狙っている??人もいる??なんて感じることも起こりえる。

公安の取り締まりも気になりますし・・・

確かにちょっとローカルな地域に足を踏み込めば気さくな色白な子が迎えてはくれる。でもそこの場所がわからなかったり、行き着いたとは言えコミュニケーションにも苦労する。

中々に難しい世界かとは思いますが、中国系の顔をしている子も多いですしそうした感じの子が大好きな方などには頑張る甲斐はあるかもしれません。

もう少しオープンな感じの遊びが多くなってくると遊びやすくなるのかもしれませんが、それはそれで今の感じが好きな方にとっては寂しくもあるのかもしれません。

いずれにしても規模・オープンさ・遊び易さと短かったですがまたタイの天国度をしっかり認識できた今ベトナムホーチミン滞在でした。

また機会をつくって遊びにも行きたいと思います。私としては少しづつ開拓できたら良いかな??そんなことを思いつつまたバンコクに戻ってきました。

タイでもそうですね。オープンとは言え開拓すべきところもある。そうしたものへも一歩一歩少しづつ歩み寄れるように今後も頑張りたいと思います。

【特別編。ベトナムホーチミン滞在記終わり】
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
バイアグラ・シアリスその他クリスマスキャンペーン中!全商品通常より40パーセント増量!!

「国内携帯より安いケータイ国際電話 タイへ1分20円 0066 オリエントエクスプレス タイからも利用OK!」

「タイ旅行へ行く前に、ケータイの準備はこのセットだけで安心です!送料・代引手数料無料で発送!」
関連記事

コメント

I agree with you, Mr. TukTuk :D

遊びやすさではやはりタイが一番です。激しく同意します!

ヴェトナムの素人女性は貞操観念がめちゃくちゃ高く、辟易してしまいます。

つまり、結婚=処女喪失なんですが、その後は「なんでこんな男と結婚してしまったんだろう!?」ってわけで

離婚率が高いんです。仕事はしないは、家に居ないは、賭け事でトラブルを持ち込むは、よそに女作るはで。

また、いったん結婚すると妻も外で遊びまくる。お互い様なんでしょう。

ヴェトナム男子の童貞喪失のお相手は多分、現や元人妻なんだと密かに確信しています。

離婚率に関しては、タイやフィリピンなどの東南アジア諸国ではどこでも似たようなものでしょうが、

ヴェトナムの旧弊な教えはこの国の女の子達に「男をみる目を養えない」という悪しき慣習に思えて

仕方がありません。

rioさんへ。
難しいからこそそれを開拓する楽しみがある。
こうしたことに燃える方などはベトナムは楽しい場所かもしれませんね。

タイはオープンは遊び場所も多い。開拓すべき場所もある。オールマイティーに対応してくれるそんな良さをまたあらためて感じました。

これからもそのありがたさを噛み締めてまたお伝えしていきたいと思いますw

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。