記事一覧

JF無し最新ホテル

RSS

サイトマップ

禁酒日の様子

【ベトナム。ハノイ特別編】夜遊びハノイ総合情報その2。

それでは特別編ベトナムハノイの夜遊び総合情報その2です。

ha011.jpg↑ベトナムのタクシーのメーター。左上の数字×1000ドンが料金です。タイよりもメーターがポンポン上がっていきます。

遊び方のアプローチの仕方について少々とりあげてみたいと思います。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
バイアグラ・シアリスその他ED薬品が多数揃っています!!タイ滞在時は勿論日々のご使用にも是非!w

バンコクバー情報は⇒タイへ天使をもとめてWebVersion

熱いのはバンコクORパタヤ情報はこちらからどうぞ!!

さらにタイの夜を探るならこちらも!!
ベトナムの夜遊びの際注意したい点それは公安の取り締まりかと思います。

ベトナムの男・女と他国の男・女がホテルで一緒に泊まることが禁じられているようです。と言っても抜け道は色々とあるようですが、ただ気にならないとは言えないでしょう。

それが初めての滞在となればやはりこのあたりも含めて公安の取り締まりそして夜についてどうなのか??気になるところだと思います。ちなみに今回の私のハノイ滞在中は公安を気にすることは全くありませんでしたが、でも時に公安に出くわすなんてことも無いとは言えないようです。

ただこうしたことを踏まえても遊びたいのが男の性w

右も左もわからない土地で遊ぼうとすると頼れるのは事前情報もしくは現地のバイクタクシーの運ちゃんやタクシーの運ちゃん等が一番てっとり早いかと思いますが、事前情報が少ないだけに運ちゃん頼りな部分も大きくなるのかもしれません。今回確かにハノイ市内の外国人も多い地域では私も何度も声をかけられましたがそうした地域の運ちゃん達は外国人慣れはしているがガメツイ印象を受けることも確か。

ということで少々郊外で捕まえたバイタクの運ちゃんなどに話しかけてみましたが、人はかなり良さそうなのですがいかんせん英語が全く駄目でありコミュニケーションがほぼ無理。案内してもらう場合ほぼ100%運ちゃん頼りなだけに多少話しが通じないとどこへ連れて行かれるか??わかりません。これが面白いと感じる方も多いのかもしれませんが。。。

このあたりもそれぞれかと思います。

私もできれば郊外のビアホイやマッサージに行ってみたいとは思いましたが、マッサージはどうにか辿り着いたのですが^^ビアホイはわからなかったですね。

フィリピンやビエンチャンと比べてもやはりベトナムはまだまだ情報も少なく旅行者にとっては遊びにくいのが現状かと思います。タイと比べると雲泥の差と言えるかと思います。ただ逆にこうした部分に“注目”した場合探りがいがあるとも言えるかと思います。

先程バンコクの自宅に到着しましたが、また機会をつくって今度はホーチミンあたりに挑戦してみたいかな??そんな思いをさせてくれる旅でした。

今回のベトナムハノイ滞在も大変勉強になりました。まだまだ東南アジアは奥が深いですね。今後も精進していきたいと思いますw

【特別編。ベトナムハノイ滞在記。終わり。】
にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 
バイアグラ・シアリスその他ED薬品が多数揃っています!!タイ滞在時は勿論日々のご使用にも是非!w

バンコクバー情報は⇒タイへ天使をもとめてWebVersion

熱いのはバンコクORパタヤ情報はこちらからどうぞ!!

さらにタイの夜を探るならこちらも!!
関連記事

コメント

ベトナムの法律

はじめまして、ミックともうします。
何時も、楽しくブログを拝見させて頂いています。

ベトナム情報の中に(未婚の男女はホテルで一緒に泊まることが禁じられているようです。)との表記がありますが、少し違っているのに気が付きコメントを書いています。

ベトナムでの未婚のカップルがホテルに宿泊する事は、正確には禁じていません。
男女ともベトナムの人であれば、注意だけで終わるのが、現状です。

でも、ベトナムの男・女と他国の男・女がホテルに宿泊は完全な禁止令があります。
時々、警察の調べがある為、注意が必要です、

なぜなら、罰金と牢獄、新聞にも写真、本名が記載される為です。
ベトナムで遊ぶなら、宿泊は考えない方が無難です。

個人的に借りているアパートでも、警備員が警察に通報して捕まる事もありますので
お金を渡して、地固めをしてからの方が安全です。

ベトナムに行かれる方の、参考になれば幸いです。

ミックさんへ。
いつもご覧頂きまた今回はご丁寧にご指摘頂きありがとうございます。
大変申し訳ありませんでした。
訂正させて頂きました。

確かにベトナムでは女性と仲良くなっても宿泊のホテルに連れ込むなんてことは考えない方が良い総じてそんな感想は持ちました。

ただこうした言い方をして良いか?どうかはわかりませんが、こうした情報も少なくしかも大っぴらに遊べないところが魅力に感じてしまう・・・なんてこともあるのかもしれませんね。

いずれにしても自己責任という部分が強いのは確かだと感じております。

ご指摘本当にありがとうございました。今後もどうか宜しくお願い致します^^

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッターでタイの夜をリアルタイムでつぶやいています!!

人気のある記事

タイ風俗関連リンク集

相互リンク受付中です。連絡して頂く必要はありません。リンクして頂ければ、確認次第↓に登録させて頂きます。

タイ風俗夜遊びカテゴリー

ブログ内検索

様々な風俗情報夜遊び情報を扱っているので、『こんな情報ないかな??』と思ったら検索をかけてみてください!!